東大卒主婦の毎日

東大を首席で卒業した主婦が日々の記録をつけるための日記です。ブログ「東大卒主婦の頭の中」も遊びに来てね→https://kirinshimauma.com

自分の家じゃない所でワンオペ育児って無理だね

実家でのワンオペ育児は大変だ。

実家には犬もいるし、子供が過ごす仕様に家がなってないので、子供から目を離すことができない。

例えば階段にベビーゲートはないから登らないように見張ってなきゃいけないし、

リビングには犬のトイレや水飲み場もあるからイタズラをしないように目を配る必要もあるし、

次男は犬にガンガン手を出しに行くので注意してないと犬に噛まれそうだし。

なので、家事は全くしてないんだけどけっこう忙しい。

 

朝は子供たちが1番に起きるので、1人で2児のご飯を用意して食べさせる。

前日に母がかなり準備はしてくれているから基本的に食卓に並べるだけなんだけど、自分の家じゃないから慣れなくて苦戦する。

 

最難関はやはりお風呂と寝かしつけ。

特に寝かしつけは子供たちも違う環境で素直に寝てくれないので、2人同時に寝かしつけるのはほぼ不可能。

今も次男をばあばに預けて長男の寝かしつけを先に終え、

普段は19時には寝る次男が張り切って遊んでるのを横目で見ながらこれ書いたよ。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

子供と大人の人数が同数だと大人が足りない。

今日は一日外出していた。

私と夫と子供2人と、私の両親の6人で。

つまり大人4人、子供2人で子供の倍の人数の大人がいた。

 

まだ歩けない次男は一日中抱っこ。

長男は歩くけどまだ抱っこも要求する年頃だ。

今日は昼寝もせずに一日遊んだので、帰りの電車は疲れて抱っこ。

そうなると、私と夫で長男と次男を一人ずつ抱え、荷物はジジババが全部持ってくれて移動だ。

 

あと昼食のとき。

子供用の椅子が2つあれば大人2人でもなんとか大丈夫なんだけど。

夫と私で一人ずつ子供の食事介助をすればいいから。

でも今日は子供椅子が一つしか借りられなかった。

そうなると、

長男が子供椅子に座って一人で食べ、

夫が次男を抱えて次男の椅子代わりになり、

私が次男に食べさせる。

でも長男も多少手伝いが必要なので、ばぁばが長男の食事介助。

じいじも子供の食事に必要なエプロンやらマグマグやらを出してくれたり後方支援担当だ。

 

それと帰宅後。

疲れてグズグズの子供たちの入浴は大人2人がかり。

私と夫が子供につきっきりで風呂にいれている間、

ばぁばが子どもたちの食事準備。

子供たちの食事も私と夫とばぁばの3人がかりだった。

 

★☆★

というわけで、やっぱり子供の人数の倍くらい大人がいるといいなと思った。

子供と大人の人数が同数だと大人が足りない。

 特に普段と違う環境で過ごすときはね。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

実家に帰ると「母」じゃなくて「娘」に戻っちゃう

 実家帰省中なんだけど、母が、みんなで一緒に出かけようと提案してくれた。

というわけで明日は(私の)母、父、夫、私、長男、次男の6人でお出かけ。

普段は田舎暮らしだから車しか使わないんだけど、明日は珍しく都市部に出るから久々の(次男は人生初の)電車だ。

 

  • 普段行かない場所に普段乗らない電車で行くし、
  • 2歳0歳を連れた子連れ外出だし、
  • 昼食は普段はほとんどしない外食の予定だし、

いろいろ準備して場所も予習しとかないとなんだけど。

 

でもなんだか実家に帰ると

「無責任な娘の気分」に戻ってしまって。

全然何も考えてなかった。

昼食の場所だって、子連れだから、行きやすいお店調べて予約取らないと大変なのに、それもさっき気がついて慌てて予約とったりね。

一緒に出かけようね、っていうのはずいぶん前から言ってたのに。

これが(ジジババが一緒じゃなくて)家族4人で出かけるとなったらめっちゃ事前準備すると思うんだけど、

(そもそも乳幼児連れで出かけられる場所のリサーチが必要だ)

大人の人数が多いしなんとかなるでしょ、みたいにのんきに構えてた。

 

まぁ昼食の席だけは確保したし大丈夫かな。

今からもうちょっと明日の予習しておこう。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

GW以来の

 私の実家と夫の実家にはしご帰省中。

自宅→私の実家→夫の実家→自宅のルートで約10連泊。

今日は私の実家に移動してきた。

乳幼児を2人連れてる と毎度のことながら荷物が大変だ。

今回は、

など大きな荷物もいくつか。

あとオムツ。長男も夜とか長時間の外出はオムツなので、サイズがいろいろ&2人分。

自宅では、

  • Sテープ(次男昼)
  • Mテープ(長男昼寝&次男夜)
  • Lテープ(長男夜)
  • ビッグパンツ(長男外出用)

みたいな感じで4種類を使い分けてて、今回はさすがにLテープは持ってこなかったけど、S/M/ビッグの3種類は持ってきた。

すべてLテープでもまかなえるんだけど、次男の昼間とか、Sで済むところをLを使うのもったいないからついついたくさん持ってきちゃった。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

ゆるゆる英語育児の現状

 しばらく前にめちゃめちゃハマって何本も何本も連載しちゃった、

「ディズニーの英語システム(DWE)」に関する記事ね、

kirinshimauma.hatenablog.com

 この一連の記事を検索で探してたどり着いてくれて、読んでくれて、

ブログのお問い合わせフォームから、丁寧なお礼のメールをくれた方がいて。

すごく面白かったし、参考になった、って言ってくれてとても嬉しかった。

 

DWEに関連する個人の体験談とか考え方みたいなものを読みたい人ってたぶんいっぱいいて、

(100万円の契約を結ぶ前に口コミが知りたいのは当たり前だ)

で、そういう「読みたいな」って思った人が検索かけたら上記一連の記事が出てきて、

検索エンジン対策は何一つしてないけどね)

「参考になるな、面白いな」って思ってくれて、

そのことをフィードバックまでしてもらえて。

検索で私の記事が読まれるようになったこと、そして興味深いと言ってもらえたことがとてもうれしい。ブログ書いててよかった。

メールくれた方、本当にありがとうございました!!

 

★☆★

だからというわけでもないんだけど、

我が家の中古DWEによる、ゆるゆる英語育児がいまどういう状況になってるのか、っていう話もぼちぼち書きたい。

この話は書かなきゃなーと思いつつ、うまく考えがまとめられなくて、なかなか書けなくなっちゃったんだよねぇ。

www.mag2.com

↑この記事が私の考えてることをかなり代弁してくれてる感じ。

言語を教えるっていうのは、文化を教えるってことだから、そんなに簡単なことじゃない。

日本語を教えるのですらものすご~く難しいと、長男と喋ってて感じる。

だから英語を教え込む気はさらさらないの私はね。

ただ、「英語の音」に自然に親しんでくれたらいいかな、くらいには思ってるよ今でも。

そんな感じだから「ゆるゆる」英語育児しかしてないんだけど、

「ゆるゆる」は続けてて、

我が家の英語DVDコレクション、増えたよ↓

DWEときかんしゃトーマスばっかりだ。

具体的な中身と活用方法についてはまた後日。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

カッとして思わず怒鳴ってしまう瞬間をゼロにしたい

子育てをしていると、頭に血が上って思わず怒鳴ってしまう時がある。

さすがにまだ0歳の次男に対してカッとなることはないんだけど。

問題はもうすぐ3歳の長男。

冷静に、「これこれこうだからやめてね」って理由とともに諭しても、まず言うことを聞かない。

なんだけど、

やめなさーい!!!!! 💢

って一喝すれば言うことをきくからかな。冷静さを失って怒鳴ってしまう時がある。

長男はビクッとしておとなしくなり、怒鳴られるのがいやだから、

「おかあさん、静かに!静かに怒って!」とか言うようになった。

 

★☆★

まあ、本当に危ないことをしてる時は(抱っこで危険から遠ざけることももう大きくなりすぎて困難だし)怒鳴るのも仕方ないと思うんだけど、

「子供を怒鳴りつける」っていうのが習慣化、長期化すると何一ついいことがないと思う。

なのでなるべく怒鳴りたくないんだけど、つまり、

カッとして思わず怒鳴ってしまう瞬間

っていうのをゼロにしたいんだけど、どうしたらいいかなぁ?

と思って、対策を考えるべく書いている。

 

★☆★

で、どんなときに自分がカッとなるのかを冷静に振り返って考えたんだけど、

意外と単純だ。

「長男が次男に暴力を振るったとき」

っていうのがほとんど。

  1. 次男が長男の遊びを邪魔する
  2. 長男が嫌がって次男を突き飛ばす
  3. 次男が泣いて私に助けを求める

っていうパターンが99%で、根本的な原因は次男にあるので、この状況だけでは「またか・・・」といううんざりして気持ちになるだけで怒りは湧いてこない。

対処方法は唯一つ。

次男を長男から引き離すこと。

 

問題はこの先なんだ。

不機嫌な次男と長男を一緒にしておくと暴力沙汰に発展して危ない。

だから次男を引き離す。

引き離した次男は一緒に別室の台所に連れて行く。

そして使ってない計量スプーンとか冷蔵庫に貼ってあるマグネットとかを貸してあげて、台所の床で遊ばせる。

その隙に私はご飯の後片付けとか、次の食事の準備とかをする。

次男という邪魔者がいなくなったんだから、長男は1人で居間でのびのびと遊んで待っていればいいのに。

長男は「1人で遊んで待つ」ということがまだまだ不得意な2歳児だ。

すぐにおもちゃを持ってきて台所で遊び始める。

わざわざ次男のすぐそばで。

 

大人の常識からすると、この先どうなるかは火を見るよりも明らかだ。

もちろん、

  1. 次男が長男のおもちゃを奪う
  2. 長男が怒って次男を張り倒す
  3. 次男が泣く

というお決まりのパターンでまたもや私は仕事を中断せざるを得ない。

こうなると私もカッとなって怒鳴っちゃうんだよねぇ。。。

だから居間で遊んでなさいって言ったでしょ!!💢

みたいなね。わざわざ次男の目の前におもちゃ持って来て、次男は遊んじゃダメ!って張り倒すのを見るとやっぱりカッとなっちゃう。

 

★☆★

だからさ、こっちだってもうちょっと考えたんだ。

次男をおんぶしちゃえばいい。

そうしたら長男が台所におもちゃを持って来ても、次男が手出しすることはできない。

というわけで9キロの次男をおんぶして暑い中台所に立って、作業する。

 

するとどうなるか。

長男が台所におもちゃをもってくる。

私は忙しく料理してるし、次男は私の背中だ。

誰も遊び相手がいなくて退屈した長男は台所の引き出しを開けていろいろ引っ張り出す。

調理台の下にある引き出しも開けたいらしく私をどかそうとする。

その引き出しは開けられたくないので、私もどかない。

「お母さんジャマ!!」とか言いながら私を押してくる。長男イライラして半泣き。

背中の次男に罪はないのに、おんぶ紐から下がっている足を引っ張る。

  • いい加減うるさいし
  • ジャマなのは長男だし
  • 台所の引き出しは開けてほしくないし
  • 長男のイライラも伝染するし
  • 背中の次男は足を引っ張られて余計に重いし暑いし

ついつい、

この引き出しはダメっていつも言ってるでしょ!!次男にさわらないで!!💢

って怒鳴っちゃうんだよねぇ。怒鳴っても何も解決しないし長男が泣いてさらにめんどくさくなるだけなのに。

 

だからなんとか穏便に平和にカッとならずに過ごしたいんだけど、

次男のやんちゃ度が増して自己主張も激しくなり、

ますます兄弟喧嘩も増え、

難しいな〜と思う今日このごろ。

次男も長男もギャーってなってるところに私までギャーってなってもホントに何の解決にもならないのはわかってるんだけどさ。。。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!

次男10ヶ月の記録とおんぶ紐最強っていう話。

10ヶ月になった次男の記録。

ご飯をモリモリ食べるようになった 

ここ最近の一番大きな変化と言えば、

ご飯をたくさん食べるようになった!!

kirinshimauma.hatenablog.com

 多分断乳した影響だと思うけど、ご飯で遊んで、巻き散らして、そこらじゅう汚していた次男が、遊ぶ暇もなくバクバク食べるようになったのだ。

ちょっと前までご飯1食あたり70グラムだと、多くて残す時もあったのに、このごろ毎食100g近く食べる。

おかずの量は、いちいち計ってないけど、多分ご飯と同じくらい。

3食、これだけしっかり食べるようになった上に、おやつに作ってあげる玄米おにぎりも、超積極的に食べる。

kirinshimauma.hatenablog.com

  •  決まった時間に
  • 用意したものを全部
  • 積極的に
  • 周りを汚さずに

食べてくれるから、ご飯の時間がすごく楽しくなった。

断乳して本当に良かった。

 

おまるに上手に排泄する

ご飯を積極的に食べてくれるのに加え、食後、おまるに座らせたら、

「待ってました!」とばかりに、おまるでうんちとおしっこをしてくれるときも多い。

うんちは毎食後ほぼ必ずおまるやってくれるので、おむつにうんちをすることがほとんどない。

お尻が汚れないし、おむつ替えが楽ちんですごく嬉しい。

今はタイミングでおまるに座らせてやらせてるけど、本人がうんちを教えてくれるようになるといいなぁ。でもこれはまだ難しいよねぇ。。。?

 

自己主張が激しい

例えばバナナとかおにぎりを次男に見せると、欲しがって手足をバタバタさせて、何事か喋っている。

「ボクはこれが欲しい!」みたいなことを身振り手振りで伝えられるようになってきた。

「お兄ちゃんが遊んでるおもちゃが欲しい」とか、

「抱っこしてほしい」とかも主張する。

主張が通らないと大泣きするし、次男におもちゃを取られそうになると長男は容赦なく次男を張り倒すので、目を離せない。

ああ成長したな、とは思うけど嬉しさよりも大変さの方が大きい。

 

音楽に合わせて踊る

 ここで記事にしたので詳細は略。

kirinshimauma.hatenablog.com

 

 

いつもおんぶ

 バディバディのおんぶ紐の出番が格段に増えた今日この頃。

断乳したから、泣き止ませるのにおっぱいが使えない。

なので、

  • 抱っこで泣き止まなければとりあえずおんぶ。
  • 家事をしたいけど、次男から目を離せない時もおんぶ。
  • 長男と散歩に行く時もおんぶ。
  • 昼寝も夜寝る時も寝かしつけはぜんぶおんぶ。

10ヶ月健診で体重を測ったら、9キロもあった。重い。

けどおんぶにはいろんな意味があって、おんぶをすると、

  1. 次男の機嫌がいい
  2. 眠い時は勝手に寝てくれる
  3. 動き回ってイタズラする心配がない
  4. 長男と喧嘩する心配もない
  5. 自分は家事や長男の相手ができる

つまり、

次男の機嫌を損なわずに、

次男の動きを封じつつ、

自分は他のことができる

最強アイテムだと思う。昔ながらのおんぶ紐。

 メルカリで探せば1000円くらいで手に入るしね。

重いけどおんぶしとけばとりあえず我が家の平和は保たれる。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

ツイッターアカウントもあるよ!